ドローン撮影

  • 国内設計・組立の機体により、非常に安定した飛行を実現。パイロットとカメラ操縦の2オペレーティングで、安全な飛行となめらかな空中撮影が可能です。

    サービスの内容とステップ
    受付 ●撮影内容を確認します。
    ロケハン ●事前に飛行現場の状況を確認し、飛行ルートの確認・検討をします。●飛行に影響を及ぼす危険がないか確認します。
    準備 ●日程を決定し、機材準備をします。
    撮影 ●撮影計画に基づき、実施します。
    撮影プラン
     
    プランA
    プランB
    用 途
    屋外映像撮影
    スタジオ内デモ飛行用
    機 体
    撮影体制
    3名 (パイロット、カメラ操縦、補助)
    1名
    飛行回数
    5回
    5回
    1回の飛行時間
    5〜10分
    〜5分
    飛行条件
    航空法に準ずる 強風・雨天不可
    屋内
    使用カメラ
    SONY NEX-7
    FHDカメラ
    カメラ操作
    上下/左右/回転
    前方固定
    映像伝送
    距離:500m
    距離:〜10m
    費 用
    35万円
    10万円